*地域の人もあまり知らない花々が、 [#f9c0d5d8]
 どんな花が咲いているのでしょうか?
#contents
下のフォームから記事を投稿いただけます。
#article
**コケイラン(小瀝) [#z36f09c1]
>[[菊地]] (2009-06-08 (月) 19:25:40)&br;

&attachref(./09\'6\'08コケイラン(小瀝).jpg,30%);

蕾を見つけてから2週間美麻を留守にして間に合うか心配して見に行ったら
咲いていました。良かった!!
珍しいランではないそうですが6年前に見てから行方不明になってやっと見
つけました。エビネに良く似ているので別名ササエビネとも言われています。

//

#comment

**マイヅルソウ(舞鶴草) [#ic448a2f]
>[[菊地]] (2009-05-23 (土) 21:04:46)&br;

&attachref(./09\'5\'23マイヅルソウ.jpg,30%);

登山道の脇に先ず最初に見られる花でこれからいろんな高山植物が
咲いていることを期待させる花です。
高山に行かないと見られないと思っていたら美麻の杉林も中でも咲
いていました。調べてみたら日本全国の針葉樹の林の中で見られる
そうです。10から25cmの可愛らしい花です。

//

#comment

**サクラスミレ(桜菫)、チシオスミレ(血潮菫) [#cb84a75e]
>[[菊地]] (2009-05-12 (火) 15:44:30)&br;

&attachref(./09\'5\'12サクラスミレ.jpg,30%); &attachref(./09\'5\'12チシオスミレ.jpg,30%);

スミレの名前がやっと分かりました。上左がサクラスミレ、右がチシオスミレです。
花や葉の形、大きさもそっくりなのですがチシオスミレの葉脈に濃紅紫色の斑が入っ
ています。花の大きさからスミレの女王と言われています。

//

#comment

**ヤマシャクヤク(山芍薬) [#z7f7d116]
>[[菊地]] (2009-05-10 (日) 18:13:25)&br;

&attachref(./09\'5\'10ヤマシャクヤク.jpg,30%);

美麻にお世話になって感激した事の一つが此花が山に自生していた事です。
手のひらに乗るくらいの花ですが開花から3日位でで散ってしまいます。
花ははかないのですが実の方は秋になると真っ赤なさやの中に黒い種が付いて
とても目立ちます。山菜の生える所に自生していることが多いので踏みつけら
れないか心配です。

//

#comment

**ピンクのセリバオウレン [#ka855fba]
>[[菊地]] (2009-03-21 (土) 14:56:25)&br;

&attachref(./09\'03\'20セリバオウレン.jpg,30%); &attachref(./09\'03\'20セリバオウレン(ピンク).jpg,30%);
春真っ先に咲く花、日向では福寿草、林の中ではセリバオウレン今年は
雪が少ないので早く咲くのではと心待ちにしていたのですが例年と同じ
時期に咲き出しました。一面白い花の中にピンク色の花がまれに咲いて
います。もっと赤い花が咲いていないかと探すのも楽しいものです。
//

#comment

**早すぎる春 [#o151664e]
>[[菊地]] (2009-02-15 (日) 21:06:12)&br;

&attachref(./09\'02\'15福寿草.jpg,30%);

二重の土手に福寿草が咲いていました。まだ2月中旬、例年だと
一番雪の多い時期です。如何した事でしょう!!

この場所は毎年福寿草が咲くので楽しみにしている所、年々少
ずつ増えています。近くの方が草刈を熱心にされてるお陰です。
ここに福寿草が沢山咲いて”北アルプスと福寿草の里?”に成っ
たらなんと素晴らしい事か、楽しみです。

今年も山野草のシーズン開幕どんな花に会えるかワクワクしています。

//
- ほんとに暖冬ですね。いつも咲かない所に福寿草が咲いていると思い、見に行ったらタンポポでしたよ。
&attachref(./0902152.jpg,66%); -- [[おおつか]] &new{2009-02-16 (月) 08:07:37};

#comment

----

**アケボノシュスラン (曙繻子蘭) [#a04640ff]
>[[菊地]] (2008-08-27 (水) 14:21:28)&br;

&attachref(./08\'8\'27アケボノシュスラン.jpg,30%);

涼しくなってきたので農園の周りの林の中に入ってみると大きな杉の木の下に
咲いていました。10cm足らずの小さな蘭ですが柔らかな曙色に和まされます。
この他にもいろんな花が咲いていて美麻は山野草が多いのでとても楽しい所です。

//

#comment

**フシグロセンノウ(節黒仙翁) [#jb50c9a8]
>[[菊地]] (2008-08-02 (土) 15:18:26)&br;

&attachref(./08\'8\'02フシグロセンノウ.jpg,30%);

盛夏から初秋にかけて林下の草達の上に背伸びをしたかのようにして朱赤色の花を咲かせます。遠くからでも良く目立つ花です。

//

#comment

**野草2種 [#fe4fdf76]
>[[sizuka]] (2008-07-29 (火) 02:44:52)&br;
庭先に見つけましたが名前を教えてください。
&attachref(./080727yasou 001.jpg,15%); &attachref(./080727yasou 004.jpg,15%);

//
- 左の写真は、ネジバナではありません? -- [[お局さま]] &new{2008-07-29 (火) 09:39:07};
- 左は蘭科のネジバナ(モジズリ)でねじの巻き方が右巻き、左巻き真直ぐといろいろ有り、たまに白花もあります。
右は葉の形がわからないので確かではありませんが、里芋科のカラスビシャク(ハンゲ)ではないかと思われます。確かめてください。 -- [[菊地]] &new{2008-07-29 (火) 09:44:36};
- 「マムシグサ」と似ている「カラスビシャク」ではないでしょうか? -- [[お局さま]] &new{2008-07-29 (火) 09:51:36};
- ありがとうございます。いろいろ調べてみますと、お二人のご指摘のようでした。 -- [[sizuka]] &new{2008-07-30 (水) 23:36:56};

#comment
**オオヤマサギソウ(大山鷺草) [#mc161bcc]
>[[菊地]] (2008-07-24 (木) 14:39:57)&br;

&attachref(./08\'7\'24オオヤマサギソウa.jpg,30%); &attachref(./08\'7\'24オオヤマサギソウb.jpg,30%);

山道の脇に隠れるように咲きます。
よく見るとかわいいのですが見過ごされやすい花です。

//

#comment

**ソバナ(岨菜、杣菜、蕎麦菜) [#n91904ce]
>[[菊地]] (2008-07-22 (火) 18:09:57)&br;

&attachref(./08\'7\'22ソバナ.jpg,30%);
春は山菜として、初夏は花で楽しませてくれます。

//
- 山菜ではどの様に食べるのですか? -- [[おおつか]] &new{2008-07-22 (火) 20:31:57};
- この辺ではトトキ(ツリガネニンジン)と同じ仲間で山菜としては区別されずにトトキして利用しているようです。
http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/5106/sub220.htm
を参照してください -- [[菊地]] &new{2008-07-24 (木) 19:11:16};

#comment

**巴草(トモエソウ)[#c92ef266]
>[[菊地]] (2008-07-16 (水) 11:09:35)&br;

&attachref(./08\'7\'16トモエソウ(巴草)_1.jpg,30%);
花が卍型に咲く面白い花です。

//

#comment

**マルバノイチヤクソウ [#k5bb1a91]
>[[菊地]] (2008-07-11 (金) 14:44:53)&br;

&attachref(./08\'7\'10マルバノイチヤクソウ_0.jpg,30%);
10数種類あるイチヤクソウの中で美麻で見られたのは5種類(ベニバナイチヤクソウ、ジンヨウイチヤクソウ、コバノイチヤクソウ、ウメガサソウ、マルバノイチヤクソウ)の中で一番遅く咲く花です。
この他にもまだ見かけていないイチヤクソウの仲間があるかもしれません。
見つけるのも楽しみの一つです。

//

#comment

**ササユリ [#zc0b2bfb]
>[[菊地]] (2008-07-04 (金) 16:17:26)&br;

嘗ては美麻に沢山咲いていたのではないかと思われます。
私が美麻に来てから7年目になりますが道路際から見える花は年々
少なくなります。昨年は20株ほどまとまって咲いていたものが
根こそぎなくなりました。寂しい限りです。
来年もまた見られる事を願います。
&attachref(./08\'7\'04ササユリa.jpg,30%); &attachref(./08\'7\'04ササユリb.jpg,30%);

//

#comment

**クレオプシスについてお願いです。 [#mb4015e1]
> (2008-07-02 (水) 16:46:22)&br;

&attachref(./080702_1.jpg,66%);
写真は最近急激に日本全土で見られるようになった、[[クレオプシス>http://www.env.go.jp/nature/intro/1outline/list/index.html#sho]](和名大金鶏菊オオキンケイギク)です。
最近特に懸念される帰化植物になってきました。
したがって環境省も放っておくわけでなく2006年に駆除対象の[[特定外来種>http://www.env.go.jp/nature/intro/index.html]]に指定されました。
埼玉県のある町では公園に大量に群生していたのですが、特定外来種となったのですべて焼却処分されました、これから花が落ち、種ができて
そのままにすると来年には倍の花が咲きます&color(Purple){綺麗なので咲かすのはいいと思いますが日本古来の高山植物やその他の植物に影響を及ぼします。};&color(Purple){花が終わったら是非 種が落ちる前に刈り取りをお願いしたいのです。};
あとムラサキツメクサやヒメジョオン、ハルジョオンもお願いします。
&attachref(./080702_2.jpg,66%);
//

#comment

**梅笠草(ウメガサソウ) [#pb91c7d4]
>[[菊地]] (2008-06-24 (火) 19:42:17)&br;

大笹の山道で見つけました。草丈10cmぐらいで
茎の先端に1cmぐらいの白い花が1つ付いています。
見過ごされやすい花です。
&attachref(./08\'6\'24ウメガサソウ2.jpg,30%); &attachref(./08\'6\'24ウメガサソウ1.jpg,30%);

//

#comment



**紅花山芍薬 [#d4dfc38c]
>[[菊地]] (2008-06-19 (木) 11:03:06)&br;

山芍薬から遅れること約1ヶ月紅花山芍薬が山道の脇に咲いています。気を付けてみてみて下さい。
赤、白、ピンクいろんな色があります。
&attachref(./紅花ヤマシャクヤク.jpg,30%); &attachref(./紅花ヤマシャクヤク(白).jpg,30%);

//
- 土曜日の信濃毎日新聞の「希少種はいま」というコーナーにベニバナヤマシャクヤクが、[[長野県のレッドリスト>http://www.pref.nagano.jp/kankyo/hogo/red/rldoc.htm]]の(絶滅危惧A類)になっていると書かれていてびっくりです。 -- [[おおつか]] &new{2008-07-08 (火) 20:17:35};
- それは知りませんでした。美麻にはこの写真以外の場所でも気をつけて見ていると良く見かけます。
大事にしたいですね。 -- [[菊地]] &new{2008-07-08 (火) 21:06:06};

#comment

**セリバオオレン [#r7f04e7f]
>[[菊地]] (2008-03-28 (金) 21:42:00)&br;

&attachref(./セリバオオレン B.jpg,80%); &attachref(./セリバオオレン A.jpg,80%);
林の中の雪解けが進んだところで咲き出しました。

//
- 身近にあっても気がつかない花があるのですね。
ぜひ他の花も紹介してください。 --  &new{2008-03-31 (月) 19:58:42};

#comment

**福寿草が咲き始めました。 [#f6b2e57c]
> (2008-03-07 (金) 18:04:55)&br;
3月に入っても雪が多く残っていますが、新行では福寿草が咲き始めたようです。
皆さんの近くの開花情報をお寄せください。
&attachref(./080306.jpg);

//
- 大塩南村でも福寿草が咲き始めました。 -- [[sizuka]] &new{2008-03-14 (金) 23:59:15};

#comment

**美麻は花の宝庫 [#eb2e84cb]
>[[市民農園M]] (2007-05-27 (日) 02:12:36)&br;
先日の稚児百合とラショウモンカズラ
絶滅危惧種と言ったような花ではないけれど、是非そっと残してほしい花です。
以前「旧日向入り口」バス停付近にこの時期に咲く黄色の「ヤマオダマキ」がたくさん有りましたが、花の時期に草刈で刈られてしまって、いまはまったく見ることができません。
稚児百合もやはりこれだけの群落を見ることはできないので草刈機で刈らないでほしいです。
ラショウモンカズラは新行から稲尾沢へ下るとイヤリ湿原に入る橋の手前200mあたりの右にあります、上高地にもありますが個体数としては非常に少ないです。  まえだ

//
- まえださんのように知っている人が教えてくれないとわからないって言う状態です。是非今後も色んな花を教えてくださいね。 -- [[うえ]] &new{2007-05-27 (日) 16:28:37};


#comment
**無題 [#tf04ba14]
>[[ゲスト]] (2007-05-25 (金) 21:25:18)&br;
たぶん探して欲しくないから場所を書かないでいらっしゃるのではないでしょうか?きっと希少なものでしょうし。

//
- 探すという表現がよろしくなかったですね。紹介ということでいかがでしょうか? -- [[おおつか]] &new{2007-05-26 (土) 00:02:01};


#comment

**こんな花も見つけたよ [#naa220f3]
>[[市民農園利用者]] (2007-05-25 (金) 09:50:10)&br;
「らしょうもんかずら」
&attachref(./ラショウモンカズラ.JPG);

//
- 名前の由来がすごいですね。
http://www.mitomori.co.jp/hanazukan/hanazukan2.4.122rasyou.html -- [[おおつか]] &new{2007-05-25 (金) 18:07:22};


#comment

**稚児百合が咲いているよ [#l2d691f3]
>[[市民農園利用者]] (2007-05-24 (木) 10:52:02)&br;
先日藤から小藤入り口のバス停まで下っていると
たくさんのチゴユリ(稚児百合)を見つけたので
&attachref(./稚児百合.jpg);

- 場所は判りました。保護や管理をした方が良いですかねー?
『貴重の度合い』が判らない『無粋者』ですからアドバイスください。道路の管理で『[[草刈>http://takeyama.

#comment